有機合成と反応開発

[精密有機合成、機能性有機材料、生理活性物質]

波多野 豊平 准教授

有機合成

内容

機能性有機材料や生理活性物質を大量合成する上で、反応の簡便さ、安全性、経済性、環境的な配慮は、最近の有機合成に欠かす事ができません。そこで、当研究室では、信頼できる有機合成反応の開発と高効率的な合成ルートの探索を行っています。

求む!

当研究室では、くさいにおいにも耐える根性のすわった合成化学者を養成しています。われこそはと思われる諸君!是非、御応募ください。

やります!

当研究室には、合成(委託・共同研究)を行える腕のいい合成化学者がそろっております。合成でお困りの際には、是非、お声がけください。

プロフィール