在学生の声

  1. 安達由依
  2. バイオ化学工学科4年(木島研究室)
  3. 北海道立帯広柏葉高等学校出身
  4. <大手米国系化学会社入社予定>

山形大学は伝統ある国立大学であり、そのなかでバイオ化学工学科は無限の可能性を秘めているところに魅力を感じました。入学して感じるのは、チャレンジの機会が豊富に用意されていることです。私自身、2年次には短期留学プログラムでマレーシアに留学し、3年次には、アジアからの留学生のサポートを行うなど、国際交流に精力的に参加して視野を広げることができました。現在は、研究室に在籍する留学生とコミュニケーションを取りながら、酵素の機能解明に関する研究を行っています。将来は、本学で得られたこれらの経験を生かして、海外でも活躍できる食品素材の研究者になることが目標です。



  1. 滝口瑛里香
  2. バイオ化学工学科4年(片桐研究室)
  3. 山形県立山形西高等学校出身
  4. <山形大学大学院理工学研究科博士前期課程進学予定>

山形で生まれ育ったこともあり、本学で行われている最先端の研究を見ながら、高校生活を送りました。研究内容に魅力を感じたのはもちろんですが、地元で生活しやすい環境にあるため、入学を決めました。創設されて間もない学科なので、先生方と一緒に、自分たちで新しい道を切り拓くことができました。学生−教員間の距離が近く、意見を反映してくれる先生方が心強いです。今後も新しいことに挑戦し続ける環境が整っていると思います。また工学部で解剖や細胞培養など、生物を本格的に学べるのも魅力の一つです。今後は大学院に進学し、化学や生物以外にも幅広い知識を身に付け、将来は地元に貢献したいと考えています。



  1. 西田宏
  2. バイオ化学工学専攻2年(川井研究室)
  3. 山形県立新庄北高等学校出身
  4. <山形大学大学院理工学研究科博士後期課程進学予定>

研究室では,不快臭成分に対する無機鉱物由来の吸着剤の開発を行っています。かねてから環境化学に対して興味があり、現在在籍している研究室の内容に非常に魅力を感じ、学部4年次より同研究を進めています。消臭によるヒトの生活環境の向上というニーズに応えるには、種々の不快臭成分に対して効率的な吸着能を有する材料の創成が必要となります。それには材料の定量評価以外にも官能評価など多方面からのアプローチが必要であると考え、さらに知識を深めるためにも博士後期課程への進学を決めました。


どうなる卒業後

バイオ化学工学科の教育を受けると...

豊かな人間性を身につけ,酵素・生体機能・遺伝子など,「バイオ」の幅広い専門知識と「化学分野」を学ぶため,将来はバイオ化学の研究者としても化学工学の技術者としても活躍できます。

具体的には,医療,食品,化粧品,ヘルスケア,環境,エネルギーなどの分野です。また,高校理科の教員も目指すことができます。

卒業生の進路

<25年度> NEW!  進学:27名

  1. 山形大学大学院理工学研究科 博士前期課程 バイオ化学工学専攻(25名)
  2. 山形大学大学院理工学研究科 博士前期課程 物質化学工学専攻(1名)
  3. 東北大学大学院薬学研究科 博士前期課程(1名)

就職:26名

デュポン、イカリ消毒、ニプロ、高田製薬、伊藤ハム、産業分析センター、杏林製薬、ヤンマー農機販売、山田製薬、JSコーポレーション、日新製薬、シーケーエンジニアリング、大昌電子、ロビニア、ソマール、伊藤忠エネクスホームライフ東北、東北大職員、バイタルネット、大内新興化学工業、福島県庁、セイシン企業、石原産業、大江町役場、ゼリヤ新薬

(大学院博士前期課程)修了生の進路

<25年度> NEW!  進学:3名

山形大学大学院理工学研究科 博士後期課程 バイオ工学専攻(3名)

就職:28名

シーアイケミカル、積水樹脂、キャタラ、澁谷工業、日本原燃、富士通ゼネラル、NHC北日本本部、アイリスオーヤマ、関東化学、大阪ガスケミカル、太平洋セメント、日新製薬、リンテック、興国インテック、大内新興化学工業、山形酸素、NECトーキン、日立化成工業、川口化学工業、共和ハーモテック、フロイント産業、VSN、静岡県教員、テバ製薬、大阪学芸高校教員、イーピーメイト、有機合成薬品

<24年度> 進学:2名

山形大学大学院理工学研究科 博士後期課程 バイオ工学専攻(2名)

就職:28名

横河レンタリース、武蔵香料、富士フイルムファインケミカル、三菱樹脂、多摩川精機、日立化成、ニッケ、日本原燃、川研ファインケミカル、光洋産業、スズキ、日本メジフィジックス、三甲、シロキ工業、古川エヌ・デー・ケー、バイオラックスメディカツデバイス、日新製薬、中外テクノス、島津アクセス、日本環境科学、トッパンTDKレーベル、ニプロ医工、染めQテクノロジー、日本ノーベル、共同薬品工業

<23年度> 進学:4名

山形大学大学院理工学研究科 博士後期課程 バイオ工学専攻(4名)

就職:40名

日本ケミコン,住友軽金属工業,日東ベスト,日本特殊陶業, キャノンファインテック,日本錬水,東京エレクトロン宮城,米沢浜理薬品工業,山形スリーエム,日立化成,シンジーテック,コガネイ,ニプロ,田島ルーフィング,大日本パックス, FDK,大昌電子,AGCエレクトロニクス,川口化学工業,古川エヌ・デー・ケー,トッパンNECサーキットソリューション,大阪ガスケミカル,ムネカタ,レンゴー,東洋合成工業,トッパン・コスモ,TPRサンライト,日本化成,全農エネルギー,川研ファインケミカル,有機合成薬品工業,鬼怒川ゴム工業,ハイテック,日新製薬,アタゴ製作所,山形酸素,生活品質科学研究所,日本重化学工業,タンガロイ,エンテックス